12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト
 

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
auther:スポンサードリンク, -, -, -, - pookmark
*手術前〜手術後*
 
<< *手術終了* | main | *やりたいほうだい* >>
am8:50看護師さんが手術着に着替えてねと言いに来たので着替えたら…あの…大きすぎて娘ちゃん肩丸出しで脱げてますが…。と言うことで、小さいのを探してもらうがなくて襟回りの形が違う同じサイズの大きな手術着を無理矢理着て待機。
am9:00私の抱っこで手術室へ向かうが、看護師さんがチェック表がないと大慌て(汗)。am9:10大急ぎでエレベーターに乗せられ手術室へ。

am9:15手術室で名前と生年月日確認。麻酔科の先生4人と整形の担当の先生、看護師さん等多数の青い手術着の大人に囲まれて娘ちゃんビビる。頭にネットの様なものをかぶされて、麻酔科の若い女の先生に引き渡し。
泣くかと思ったら泣かず、私にしがみつくもあっさり先生に抱かれて手術室の中へ。込み上げるものがあったが、あまりにあっさり行ってしまったので拍子抜け…寂しい。
手術台に置かれ、手術着を脱がされている声のみ聞こえてきた。号泣してる…。ママとはあっさり別れて服脱がされるのに号泣かよと若干ツッコミを看護師さんと入れながら病室に戻って待つ。
間が持たず、食堂で私の両親と旦那さんの義父さんと旦那さんと私で手術が終わるのを待つ。

am10:50手術が終わり娘ちゃんが帰ってくる。病室で待ちきれず廊下でウロウロ待っていると力ない娘ちゃんの泣き声が!急いでエレベーターの所へ行くと、声を出さずに涙を流しながらかえってきた娘ちゃんがいた。耐えられず目頭があつくなった。娘ちゃんは私の顔を見て力なく「…マァ…マァ…」と呟き、かすれた声で泣き出した。こんなに疲れきった娘ちゃんを始めてみた。無事に帰ってきた。良かった。

そして目が開けられないくらい腫れていた。きっと麻酔が効くまで泣き続けて、麻酔が切れてからも泣き続けてたんだろう…痛い思いさせてごめんね。頑張ったね。

am11:30
病室に帰ってきてからも泣き続けていた娘ちゃんが疲れはて眠る。昨日の夜am2:00にミルクを飲んだきり絶食中でお腹もすいてるし、喉も乾いてるんだろうけどそれ以上に疲れていてすぐ目が閉じるが怯えた声で悲鳴をあげて起きる。

pm2:30から1時間少し寝る。起きても相変わらずぐずぐずし続ける。抱っこでゆらゆらしたり、歌を歌ったりしてごまかす。そして腫れた目は相変わらず…。

pm6:00お腹を聴診器で見てもらって、待ちに待った食事OKになったのにそんなときにかぎって熟睡中の娘ちゃん。起きたらミルク飲んでヨーグルト食べようね。
今日はこんな感じでした。点滴は夜はずしてもらえます。もう少し頑張ろうね。
 
auther:asamama, 2008年夏 入院手術, comments(1), -, - pookmark
スポンサーサイト
 
 
auther:スポンサードリンク, -, -, -, - pookmark
Comment
 
連続書き込みすみません
気になって気になって…
麻酔がしっかり効いて眠ってるのかと思い込んでいたので疲れきった姫ちゃんがたまらなくかわいそうです
姫ちゃん本当に頑張りましたね
痛いだろうけど、今晩はゆっくり眠れますように
あこ, 2008/08/11 9:40 PM









 
 
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.